無添加ファンデーション|選び方のコツを伝授(*´∇`*)

無添加ファンデーション|選び方のコツを伝授(*´∇`*)

無添加ファンデーション|選び方のコツを伝授(*´∇`*)

 

敏感肌でファンデが塗れない!

 

敏感肌だと普段のスキンケアひとつでも選ぶのが大変じゃないですか?

 

敏感肌用と書いてあったから使ってみたのに肌がかゆくなったり赤くなったりいつもコスメ選びには苦労しています。

 

また季節の変わり目は肌が特に敏感になるみたいで普段使っているコスメが合わなくなってしまったりするんですよね。

 

スキンケアは低刺激の物がわりと豊富にあるんだけどコスメとかファンデーションなどはなかなかいいのがなくていつも苦労していました
無添加ファンデーションって敏感肌に使える?

 

無添加って聞くとなんか肌に優しいって感じますよね?

 

なんか敏感肌でも使えそうじゃない?って思っていて無添加ファンデーションって書いてあるファンデをいくつか使ってみたんだけど肌に合わないみたいで肌がかゆくなってしまいました!なんで?

 

実はひとくちに無添加と言っても化学成分が配合されている場合があったんです。
無添加ファンデーションと書いてあるけど実は?

 

無添加とは旧表示指定成分(アレルギーを起こす可能性のある102種類の成分)の配合されていない化粧品のことです。一口に無添加といっても「何が無添加(不使用)」なのかをきちんと表示を読むことが大事だったんです。

無添加ファンデーション|敏感肌の私が選んだのはコレ!

無添加ファンデーション|選び方のコツを伝授(*´∇`*)

 

無添加ファンデーションと書いてあっても安全というわけではないと知った私。敏感肌でも使える本当に安全なファンデってないのかなとネットで探しました。すると「MMU」というミネラル(鉱物)だけから作られたファンデーションを知りました。これだったら敏感肌の私にも使えるかも!

 

いくつかあったMMUから私が選んだのはレイチェルワイン。レイチェルは天然ミネラルが主成分なのはもちろんだけどブラシにまでちゃんとこだわって作ってあると明記してあるのに惹かれました。

 

無添加ファンデーション|選び方のコツを伝授(*´∇`*)

 

敏感肌なので刺激になることは極力避けたい私。ファンデのスポンジもいつも肌を傷めてるんじゃないかと思っていたんですよね。

 

レイチェルのブラシはミネラルパウダーと肌への刺激にこだわって作られてあり、普通のブラシと違って毛の密度もボリュームもあるブラシです。高級人工毛で作られてあるので獣毛の臭いがダメな私にも大丈夫。お手入れも簡単。

 

ミネラルファンデーションはクレンジング不要なので敏感肌の私にはいいことづくめです。肌トラブルも少なくなりました^^

敏感肌と普段のスキンケアでも肌がかぶれたり赤くなったりと化粧品を選ぶのも大変ですよね。ましてやファンデーションなどのコスメはなかなか敏感肌でも使えるものは少ないと思います。便化肌でさらに季節の変わり目やホルモンバランスのくずれで肌質がかわってしまうこともありますね。特に日焼け止めは界面活性剤など化学成分が含まれていますのでかぶれてしまった経験があります。ミネラルファンデーションは肌に優しいとききますがカバー力がいまいちだったり乾燥してしまがちという口コミもあります。超敏感肌だとノンケミのはずのミネラルファンデーションで被れてしまう人もいるようです。ミネラルファンデーションでかぶれてしまったという経験がある場合もしかしたらミネラルファンデーションのブラシが原因かもしれませんよ?自然のものだからと動物の毛で出来たブラシだってもしかしたら獣毛アレルギーの場合などもあるので注意が必要です。ミネラルファンデーションのブラシを選ぶときは粉のつけやさすももちろんですが肌を刺激しない上質なブラシを選ぶとよいでしょう。