レイチェルワインとエトヴォス|いろいろな種類があって迷います!

レイチェルワインとエトヴォス|いろいろな種類があって迷います!

レイチェルワインとエトヴォス|いろいろな種類があって迷います!

 

ファンデーションってたくさん種類がありますよね。ちょっとあげるだけでもリキッド、パウダリー、スティックタイプ。

 

使い分けているからというよりは、新しい商品がでてくると、どうしても気になってしまい、今あるものを使い切らないうちに新商品を買ってしまいます。かわいいパケ買いなんかも多いです(笑)

 

気に入っているのは、やはり仕上がりがきれいでカバー力のあるレイチェルワイン。

 

しっかりスキンケアの後、時間があればパックもして、レイチェルワインのファンデーションをつけ、仕上げにアクセントパウダーをはたけば完璧肌♪

 

ファンデーションのもちをよくして崩れないようにするためには、ファンデののせかたよりも、その前のスキンケアが大事だと思います。

 

特に、しっかりパックした後にファンデーションを塗ると全然もちが違うので、大事な日には、スキンケアだけに一時間くらいかけています。

 

もちろん、忙しい日々の中、毎日数時間かけてお化粧するなんて無理なので、時間のない日は、スティックタイプの24hコスメやエトヴォスタイムレスミネラルファンデーションなどパウダリーのファンデでささっと済ませてしまうことも。

 

単に買い溜めてしまっているファンデーションも、便利に使い分けられているから結果オーライですかね。

冬場はファンデーションのノリが悪くてこまります(゜_゜)

レイチェルワインとエトヴォス|いろいろな種類があって迷います!

 

冬場になると肌が乾燥しますよね。

 

それは空気が乾燥して肌表面の水分が奪われてしまうためなんだそうです。

 

そして肌が乾燥するとなんといっても困るのがメイクノリが悪くなるということ。

 

ひどいときはせっかくファンデをキレイに仕上げても粉浮きをしてしまったりします(´・ω・`)

 

メイクをキレイに仕上げるためには肌の潤いが必要不可欠です。

 

とはいえ、この時期になるといつもファンデーションがのらず苦労します。

 

しっかりと化粧水をつけて乳液を付けて肌に水分を与えてからファンデーションを付けているのですが、すぐに水分が蒸発してしまうのか肌がガサガサになってしまうのです><

 

この症状には冬場毎年悩まされていて、しっかりと保湿をしているつもりでもメイク乗りは悪くなっていく一方です。冬場でも肌がツヤツヤの女性を見ると不思議でなりません。どのようなメイクをしているのでしょうか。羨ましいです。